the End of AnimeLife

『あまちゃん』感想文エッセイ同人誌を出しました http://eal.hatenadiary.jp/entry/amaj

あまちゃん第22週「おらとママの潮騒のメモリー」まとめ

もうひとりの主人公、アキの母親、天野春子。アキは成長しないし、アキだけだったら物足りないと感じる視聴者がいるかもしれない。 今週、ついに鈴鹿ひろ美は自分の影武者が春子だったことを知る。春子がずっと抱えてきたものは完全に解消し、長かった春子の…

あまちゃん第21週「おらたちの大逆転」まとめ

意思を持つかのように現れる若春子やキレると怖い水口。今週のこれらのセンテンスだけ強調すると、あまちゃんはサイコサスペンスになるな。NHKの朝ドラだからなんとかそうならないだけで。 タイムラインではミズハグ祭でしたが(https://twitter.com/search?…

あまちゃん第20週「おらのばっぱ、恋の珍道中」まとめ

コミティアに参加したので感想を書く暇がありません… センタービルの画像をアップするので勘弁してけろ。 作成したまとめ あまちゃん個人的ツイートログ(第20週) http://togetter.com/li/548053 第20週 8月12日(月)~8月17日(土)「おらのばっぱ、恋の…

あまちゃん第19週「おらのハート、再点火」まとめ

今週のあまちゃん 月:栗原ちゃん、結婚するってよ 火:北鉄の海女のユイちゃん 水:ずぶん「ずっと好きだったんだんだぜ」 木:じぇじぇvsぎょぎょ 金:アイドルの恋愛はバレなきゃOK 土:悪い知らせと悪い知らせ http://twitter.com/metabon_Z/status/…

あまちゃんコピー誌『あまQ』頒布

あまちゃんコピー誌『あまQ』頒布 - activeエレン

あまちゃん第18週「おら、地元に帰ろう!?」まとめ

新巻って誰かに似てるなあってずっと思ってたんだけど、あれだ、ブシロード社長の木谷高明。まあ、何となく、ですが。GMTはデビューシングルが1万枚売れなければ解散。プロデューサー新巻はまるでモーニング娘。のような計画を立てた。しかし、アサヤンとい…

あまちゃん第17週「おら、悲しみがとまらねぇ」まとめ

春子には夢を託す意識はないのかと思ってたんだけど、無意識にあったの… でも、ここでいう夢は、アイドルになる、ではなくて、同じ後悔をさせずに思い切りやり遂げさせたい、ということなんじゃないかしら、と思った今朝の回。 #あまちゃん 春ちゃんですら五…

あまちゃん第16週「おらのママに歴史あり2」まとめ

昨日のアキとユイの和解の場面2、ユイの「自分のために歌ったり踊ったりできない?」の問いかけにアキは最後までうなずけなかった。アキが再び東京へ戻る決心をしたのはユイの「私が見てるから」の言葉。水口の「2番目の人間が世の中を動かす」の言葉がここ…

あまちゃん第15週「おらの仁義なき戦い」まとめ

喜屋武エレンは和むキャラでいいですね。娘。でいうとまこっちゃんみたいな存在。 プロデューサー荒巻太一が、アメ女とGMT全メンバー含めたファン人気投票「国民投票」の実施を発表。40位以下は解雇だという。GMTには活動実績がない。担当マネージャー水口は…

あまちゃん第14週「おら、大女優の付き人になる」まとめ

ユイちゃんが不良になったり、種市先輩が寿司屋に転職したりと、いろいろありましたが、有馬めぐのシャドーに選ばれたがイコール出番が限りなくゼロになってしまったアキちゃんは、何と鈴鹿ひろ美の付き人になる。アキちゃんはある意味天然ちゃんで、「太巻…

あまちゃん第13週「おら、奈落に落ちる」まとめ

どういうわけかここにアップできなかったので、先週のまとめは、ダイアリーに上げました。 あまちゃん第12週「おら、東京さ行くだ!」まとめ - activeエレン自分のTLにはアイドルファンが多いからか、東京アイドル編に入ったあまちゃんに関するツイートが先…

あまちゃん第11週「おら、アイドルになりてぇ!」まとめ

「アキ、生まれて初めての母親への反発」 地元の人達に琥珀に興味があると嘘をついて、アキやユイを観察していた芸能事務所ハートフルのスカウトマン水口が東京に帰る。アイドルとなるべく上京したかったユイを元気づけるためにイベントを企画したアキ。潮騒…

あまちゃん第10週「おら、スカウトされる!?」まとめ

アキは海女の腕も上達し、アキに憧れる後輩の教育も行い、海女カフェの看板アイドルとなった。ここまで来るのが、とても長かったように感じた。この物語は、アキが地元のアイドルとして注目される前提が必要だからだ。 そのようななか、ついに水口の正体とア…

あまちゃん第9週「おらの大失恋」まとめ

アキちゃん、泣きそうになって、それでも笑顔で先輩とバイバイ。アキの失恋物語は爽やかに終わった。最終回とも思える素晴らしいエピソードだった。一方、謎の人物、水口の「本来の目的」が次第にみえてくる。 今回のお座敷列車イベントを最後に(最初で最後…

あまちゃん第8週「おら、ドキドキがとまんねぇ」まとめ

ユイと先輩がつきあっていることを知ったアキ。恋愛ドラマはこのくらいがちょうど良い。民放のテレビドラマの恋愛はドロドロして苦手です。そして、土曜の夜の番組で、このドラマは震災にも言及することが明らかになった。あまちゃん個人的ツイートログ(第8…

あまちゃんリンク集(第7週まで)

基本情報 あまちゃん - Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E3%81%BE%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93 NHK連続テレビ小説「あまちゃん」 http://www1.nhk.or.jp/amachan/ あらすじ|NHK連続テレビ小説「あまちゃん」 http://www1.nhk.or.jp/amach…

あまちゃん第7週「おらのママに歴史あり」まとめ(これまでのエピソード&動画アーカイブ含む)

ということで、まとめました。毎朝「あまちゃん」を見るのが日課になってしまい、早起きが苦にならなくなりました。 第7週 5月13日(月)~5月18日(土) 「おらのママに歴史あり」 アキ(能年玲奈)の誕生パーティーで忠兵衛(蟹江敬三)が爆弾発言。アキは…

あまちゃん見ました

めったにテレビドラマを見ないぼくが、今年の5月になって、アイドルファンが密かに注目しているというNHK朝の連続ドラマ「あまちゃん」を毎日見るようになった。きっかけは中森明夫のツイートだったと思う。 【能年玲奈】「あまちゃん」に関する中森明夫さん…

月刊ニュータイプ2013年5月号

2013-04-10 永野護『ファイブスター物語』連載再開。何の説明もなく黒騎士バッシュのデザインが変更、黒騎士ダッカスとなり、戦闘ロボットの総称及びデザインがモーターヘッドからGTM(ゴティックメード)に変更。騎士とロボットの主武装が「ガット・ブロウ…

ファイブスター物語 トレーサー Ex.2

発売 2013-03-21永野護によるキャラクター解説 大谷育江インタビュー 川村万梨阿インタビュー連載再開後の主要な人物のキャラクター解説では「再開後におわかりいただけるでしょう」との但し書きがまずあり、GTMと書かれていないだけで完全に設定変更が反映…

花の詩女 ゴティックメード ワールドガイド

発売 2013-03-07 Link 花の詩女 ゴティックメード ワールドガイド作者: 永野護出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売日: 2013/03/07メディア: 単行本購入: 3人 クリック: 7回この商品を含むブログ (10件) を見る 映画「花の詩女 ゴティ…

ユリイカ2012年12月臨時増刊号 総特集 永野護

発売 2012-11-13永野護インタビュー 永野護/FSS/GTM年表 Link ユリイカ2012年12月臨時増刊号 総特集=永野護 『ファイブスター物語』の普遍、『花の詩女 ゴティックメード』の衝撃作者: 永野護,武井宏之,西島大介,梅沢和木,安彦良和,穂村弘出版社/メ…

月刊ニュータイプ2012年12月号

発売 2012-11-09 『花の詩女』公開直後に発売。謎のGTM「MK-Ⅱ」が表紙を飾る。 Link Newtype (ニュータイプ) 2012年 12月号 [雑誌]出版社/メーカー: 角川グループパブリッシング発売日: 2012/11/09メディア: 雑誌 クリック: 11回この商品を含むブログ (5件) …

映画『花の詩女 ゴティックメード』公開

2012-11-01 永野護監督作品。ガンダムよりも遥か昔のアニメーション映画を目指した。永野が作画した主役ロボット「カイゼリン」の起動シーンがかっこいい。このフィルム公開にて初めてFSSとの関連が明らかになるのだが、本当の衝撃はFSS連載再開時に訪れるこ…

ファイブスター物語 トレーサー Ex.1

発売 2012-10-06永野護によるキャラクター解説 永野護インタビューキャラクター解説は連載再開後のGTM展開に準じたものとなっており、例えば「モーターヘッド」の語が全く出てこない。キャラクター画も再開後のものであり騎士がガット・ブロウを持っているが…

Walk Don't Run

Walk Don't Run幸宏が出演していた番組、ドラムの魅力について語っていた、そのときに流れていた曲。ぼくが今の個人誌作成から解放されたら、DTMを使ってカヴァーしたいと思った。やったことないけど、老後の楽しみとしてね。

もえぎの年表(予告)

今週は、夏コミで新刊を出さないので既刊の宣伝ということでダイアリー更新しました。ぼくの個人誌を頒布する「はなごよみ」押井徳馬さんのブログもアップしています(コミックマーケット82にサークル参加します - 「変人」は褒め言葉)。 「はなごよみ」公…

ファイブスター物語 リブート (7) THE MAJESTIC STAND 1

発売 2012-03-08 第6話 マジェスティック・スタンド 序章 キャラクター・パワー・バランス掲載。映画『花の詩女』製作前に休止した連載まで収録。 永野護によるデザイン解説 ガスト・テンプルが単行本12巻まででは最後にデザインしたMHとのこと(ちなみに13…

アイドル・マジェスティック・スタンド

これはフィクションであり、実在する団体や個人とは関係ありません。また、資料的価値も一切ありませんので、あしからず。デビュー時にスマイレージがキャラをアピールするようになったのは、いわゆるアイドル戦国時代ブームと関連があると思われます。ハロ…

アイドル≠宗教(メモ書き)

ぼくは自分のことを無宗教だと考えている。どの宗教も信じていない。クリスマスイブや葬式のような、厳密には宗教的なイベントも「祭り」だとしか考えていない。 しかし、縁起が悪いという感じ方はある。「こうするのは何となく気味が悪い」のようなものだ。…