the End of AnimeLife

『あまちゃん』感想文エッセイ同人誌を出しました http://eal.hatenadiary.jp/entry/amaj

ファイブスター物語 リブート (1) LACHESIS

発売 2011-02-08
連載時のバージョンを修正なしで収録する「リブート」刊行開始。一冊あたりの収録エピソードは単行本よりも多め(各話ごとにまとめてある)。

永野護によるデザイン解説

これまでのデザインワークを振り返る。この(1)では、エルガイムに登場する予定だった、レッドミラージュの原型である「ブラッドテンプル」のスケッチを解説付きで掲載。
何度かディテールアップされてきたレッドミラージュのデザインについて、2000年に描かれた画が最終形態であり「変更される予定はない」と明言。実はこれが密かに進行していたFSSのGTM化へのヒントにもなっている。

インタビュー

エルガイムからFSSに至る流れを説明(初公開)。そして以下、最後の発言を引用。
「一刻も早く連載再開したい。でもその前にやらなきゃいけないことがある。だから今は「花の詩女 ゴティックメード」を作っている」
この文章、前後の繋がりが意味不明だったのだが、GTMへの変更ありきで映画が作られていることが分かった今ならば、なるほどと感じる。

Link

今新たに「FSS」をリブート(再起動)する!
連載開始から25周年の今、雑誌掲載当時そのままの構成で「ファイブスター物語」が読める! 新しいファンも手に取りやすく読みやすい新装版コミックス7冊を隔月にて刊行決定!